営業職に強いおすすめの転職エージェントを徹底比較!

営業におすすめの転職エージェント

「営業職への転職を考えているけれど、ブラック企業だったらどうしよう」
「未経験で営業職への転職は、そもそも可能なの?」
「転職エージェントが良い、てよく聞くけど、どうやって利用するの?」

こうした悩みがある方がほとんどでしょう。

結論から言えば、営業職へ転職するなら、転職エージェントを活用すべきです。

この記事では、営業職への転職に転職エージェントを活用すべき理由や、おすすめのエージェントサイト、そして選び方のポイントをご紹介していきます。

参考にして、営業職への転職を成功させましょう!

営業職への転職に転職エージェントを活用すべき理由は?

インターネット上のサイトを見れば、転職サイトが多く掲載されていますよね。一般的にも転職サイトの存在は知られており、利用者数も実際多いです。

ですが、ここでは転職サイトよりも転職エージェントの活用をオススメします。その理由は以下のとおり。

自分の強みを客観的に分析してもらえるから

営業職というのは、求人数も多く、そして志願者数も多いのが現状です。やはり人気ランキング上位の職種ですから、競争率も激しくなるのです。

そんな中で内定を勝ち取るには、上手くアピールしていかなければなりません。特に自分の強みをアピールすることは重要です。

転職エージェントには、専門のエージェントがいます。その人に相談することによって、第三者の視点で、かつ専門的な意見を混じえながら、評価してもらえます。

自分だけでは気づかなかった長所や強みが、はっきりするはずです。それを上手く自己アピールへと繋げれば、内定に近づきやすい、ということです。

企業の転職情報を教えてもらえる

転職エージェントでは、転職サイトには記載されていないような多くの企業情報を把握しています。

  • その企業がどんな人材を求めているのか
  • どうして募集をしているのか
  • どんな仕事内容をこなしていくのか
  • 自分の強みをどうアピールすれば好印象を与えられるか

こうした情報を上手く利用しながら、条件がよく内定も出やすい企業を選定・提案してもらえるのです!

自分一人では絶対に不可能ですが、転職エージェントを利用すれば可能となるなら、お得ですよね。

営業経験者なら、さらに良い条件を提示してもらいやすい

せっかく営業の経験があるのなら、少しでも良い条件の会社に勤めたいですよね。

そんな時も転職エージェントを利用すれば、担当のエージェントから、世にまだ公開されていないような美味しい求人を紹介してもらえたり、希少ポスト(管理職)を案内してもらえたり、さらには給与交渉まで段取りしてもらえます。

なぜなら営業職は求人数が多いので、企業側も良い人材を確保したい、という思いも強いのです。そんな企業と、営業経験者を結びつけてくれる役割を果たしてくれるのが、転職エージェントです。これは利用しないと損ですよね!

営業職におすすめの転職エージェント

転職エージェントの利用が効率的なのは、おわかりいただけたかと思います。

ですが、ネット上には数多くの転職エージェントが存在します。どれを利用すれば良いのか、迷ってしまいますよね。

ここでは、営業職を目指す上でオススメの転職エージェントをご紹介していきたいと思います。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

1977年の創業より、30万以上の転職成功実績がある、日本最大の転職エージェントサイトです。

およそ10万件以上の求人があり、数だけではなく質も最強です。

営業職だけではなく、IT業界にも強みがあるなど、幅広い業界を取り扱っています。

リクルートエージェント リクルートエージェントの評判からみた特徴や弱点、登録方法を解説

マイナビエージェント

マイナビエージェント

キャリア事業の大手企業となるマイナビがサービスしている、転職エージェントサービスです。

20代や30代向けの求人情報に強いので、社会人経験が少ない若手に特にオススメしたい転職エージェントサイトです。担当のエージェントが相談に乗ってくれるので、安心して転職活動を進めていくことができるでしょう。

マイナビエージェント マイナビエージェントの評判ってどうなの?注意点や特徴を解説

パソナキャリア

パソナキャリア

国内大手人材派遣である「パソナ」の関連サービスが、パソナキャリアです。

リクルートやJACリクルートメントよりも規模は小さいですが、エージェントサービスの質の評判が非常に良いのが特徴です。

特にキャリアアドバイザーの評判が高く、とても親身になって転職相談に乗ってくれます。転職活動に不安で慎重になる方、本当に信頼できるエージェントに頼りたいという方には、特にオススメなサイトです。

パソナキャリア パソナキャリアの評判ってどうなの?口コミを調べて分かったメリットと弱点を解説

doda

doda

こちらも有名な転職サイトのエージェント版です。DODAのキャリアカウンセリングを受ければ、サイトに一般公開されていないような求人も紹介してもらえます。

さらに、あなたの志望する業界に精通した、担当のキャリアアドバイザーが付きます。あなたのキャリアやスキルを客観的に分析・判断し、現況の転職市場で強みとなる部分や弱点を教えてくれるので、心強いですよね。

doda dodaってどうなの?評判からみた強み・弱点と向いている人

ランスタッド

ランスタッド

日本では馴染みのない名前だと思いますが、こちらはオランダで創業した人材サービス会社です。

グローバルで展開し、全世界の売上は、なんと「アデコ」に継ぐ2位という超大手企業なのです。

ランスタッドはおよそ39カ国で活躍しており、全世界にして3万人に近い人たちが従業員として働いています。多くの国の求人がありますから、グローバルな求人を探している人にはもってこいのサイトです。

特に外資系企業での営業職を志望しているなら、是非チェックしてみましょう。

ワークポート

ワークポート

 

こちらは、ITやインターネット業界が専門となっている人材紹介会社です。

12年間で1万人を転職支援・成功させた実績があります。

なにより評判なのが、専門のコンサルタントです。知識が豊富で、迅速に対応してくれる姿勢に評価が高いです。

IT業界の営業職を目指すなら、必須の転職エージェントです!

ワークポート ワークポートってどうなの?評判から見たメリット・注意点

JACリクルートメント

JACリクルートエージェント

東証一部上場の企業が運営している、転職エージェントです。

リクルートキャリア、インテリジェンスに継ぐ3番目の規模の会社なのです。

こちらは営業の求人数はおよそ1500件ほどで、決して多くはありません。しかし、500万人以上のミドル層の求人が豊富に揃っているので、30代の転職にはピッタリの転職エージェントです。

さらに、マネージメント職、役員や経営層となるエグゼクティブな求人、インターナショナルのスペシャリストなど、職種は幅広く揃っています。

30代で転職を考え、営業職をしながら出世を狙っている人なら、オススメのサイトです!

JACリクルートエージェント JACリクルートメントってどうなの?評判から見た登録するべき人

営業職は種類が豊富!自分に合った選び方は?

営業職は、単に外回りをして新規顧客を開拓しているだけではありません。業界や取り扱う商品によって、その仕事内容もガラリと変わります。さらに顧客層、営業スタイルなども、勤務先によってもさまざまでしょう。

つまり、営業職は細部に渡って種類が豊富なので、単に「営業職になりたい!」という漠然とした思いでは、転職は難しいです。

自分がどういった営業職になりたいのか、具体的にイメージする必要があります。

たとえば、営業職を取り扱う商品によって大きく二種類に分けると、以下のようになります。

有形商材(形のある商品)を取り扱う

例:不動産業界、保険業界、OA機器販売業界、製薬業界、自動車業界

無形商材(形のない商品やサービス)を取り扱う

例:人材派遣業界、IT業界、広告業界

有形商材を扱う営業職は、一般の人がイメージしている営業スタイルに近いです。一方の無形商材は、未経験でも積極的に採用してもらいやすい特徴があります。

その他にも、

どういった顧客がメインか

  • 新規顧客を開拓していくのがメイン
  • 既存の顧客を訪問していくのがメイン

相手はどういう人か

  • 企業や団体などの法人営業
  • 個人を相手にする営業

営業スタイルはどういったものか

  • 電話のみの営業
  • ルート営業または自宅訪問

仕事の進め方はどうか

  • 個人で目標を定めて行動していく
  • チームで月間目標に向かってやっていく

このように、営業と一言でいっても、その内容はさまざまです。

これだけ仕事内容が細分化されると、「自分がどういった営業の種類に向いているのか分からない!」と迷いますよね。

そんな時は、自分の適性を知るのが大事です。そのために、転職エージェントからのアドバイスが重要となるのです!

エージェントからの客観的な意見はとても参考になるでしょうし、なによりも専門家からのアドバイスなので、不安も少ないでしょう。

一人で分析して悩むよりも、専門家の力を借りて、効率良く転職活動を進めましょう!

まとめ

営業職への転職を目指すなら、転職エージェントをオススメする理由をご紹介しました。

営業は、業界や勤務先のスタイルによって、仕事内容が細分化されるので、実に多くの種類があります。
大切なのは、「自分の強み」や「やりたいこと」を明確にしながら、それに合わせた転職活動をしていくことです。

転職エージェントのキャリア面談では、無料のカウンセリングを実施しているところもあります。

専門家が客観的にあなたを分析してアドバイスしてくれて、さらに求人まで紹介してもらえますから、こんなに心強い味方はいないですよね。

上記の転職エージェント一覧を参考にしてあなたに合った転職エージェントサイトを選んで、あなたの理想にぴったりな営業マンを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。